2020年07月06日

harikozai bench

小屋を解体した時に出た梁の古材を大胆に使用したベンチ。

梁の存在感を出すために、脚はよりシンプルに構成しました。

座面の梁は片面を鉋で削り綺麗な面に、もう一面はそのまま荒面で仕上げています。

脚にはワイヤーを使用してよりスリムに強度を出せるようにしました。


194490CA-7870-4C6C-A402-A1C4DB90B10B.jpgD30495F4-E9E8-4C5E-8F6B-92CFDFE9D88F.jpg

梁の古材を手に入れた時からずっと作ってみたいと構想していた家具を作ることができてとても感謝です。

ぜひお立ち寄りの際は、材を手触りを確かめながら腰をかけてみてください。


【関連する記事】
posted by shimotai at 11:37| Comment(0) | 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月01日

9年

2011年からshimotai kaguを始めて今日で9年になります。
ありがたいことに仕事を次から次へもらえている中、なかなかアウトプットすることができずにいます。

9年やってみて、自分の出来ること、得意なことなどがある程度固まってきているので、そろそろ受ける仕事から出していく仕事へシフトするものも増やしていきたいと考えています。

あと1年で10年、楽しみながらやっていこうと思います!

D1A5034B-1C80-4CDC-9667-4A4DDB0047C4.jpg

写真は先日新青森駅内にオープンした「水とコーヒー」さんです。

カウンターから家具類全般を製作しました。

まだ作るものが残っているので無事納品できたら少しずつ詳細を紹介していきたいです。



posted by shimotai at 18:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月18日

山桜の円卓

直径1200oの大きな山桜の円卓天板を製作させてもらいました。

97767C3D-68F1-4548-AC25-AA591D54B569.jpg

脚は鉄工房アールさんの特注。

鉄と木の組み合わせはやはりカッコいいです。

FFFDA4BF-311A-436A-859A-C6DBF543C111.jpg

天板も厚みが35oもあるので、存在感があります。

円卓なので焼印を押すところがないところを善意で天板に押させてもらいました。

5F5BF803-592E-4C05-8620-A7E95240B1B3.jpg

テーブルの納品は一つの家族の中心に置いてもらえるようでとても嬉しいです。

4D23E028-181E-48C9-AC40-79D1086700AD.jpg

ありがとうございました。

posted by shimotai at 11:00| Comment(0) | 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする