2017年08月26日

CLEANING DAY 津軽

初めてクリーニングデイに参加させてもらいました。

EB9635E1-749F-4147-82E5-F719048EEDC4.jpg

去年にお話をもらった時点から何をやるか考えていて、計画中でしたが5月のクリーニングデイは子供の運動会とかぶり断念。

それでも今回、初の大沼公園での野外イベントに参加できたのはいろんな意味で良かったです。


通常のクラフトイベントとは違い、趣旨というか開催テーマが明確でその想いに大いに共感できることが参加につながりました。

特にアップサイクル=モノを再利用するリユースやリサイクルだけでなく、モノに新しい価値や有用性を見出すこと)には関心があり、モノを作る上でもとても大切なことだと感じています。

特に最近は新たにモノを生み出すことにより半端な材料や素材が余ってしまうことが、とても『もったいない』と感じ、それをどうにかできないかと考える日々。

もちろん、これまでも余った端材や木屑は薪ストーブの燃料にしていたので無駄にはしていませんが、何にも使えないけどかっこいい端材や普段使わないので半端に余ってしまった大きめの合板など、燃やしてしまうのをためらうことは多々あります。

今回は初クリーニングデイに参加するということで普段は燃やされてしまう無垢の板材から出る、割れや節のある端材、加工の際に出る使われない方の端材などを紙やすりで綺麗に仕上げ塗装して『積木』として新たな使い方を提案してみました。

80E2706A-16F0-4E8D-8F38-2A3452989904.jpg

803141EF-2293-4149-A4A1-E4744DA09CE2.jpg

その他、急遽作った半端な大きさで使い道の無い板材を使って作ってスツールたち。

7D899529-FF6A-4EFE-811F-51D172B26299.jpg

どちらも商業的な要素より想いを優先にして作れたコトは本当に良い経験でした。

shimotai kaguの在り方がまた変わってくるのかもしれませんが、素材や作り方とかとはまた別に本質を大切にしたモノ作りをこれからも少しずつ模索していきたいと思います。




【関連する記事】
posted by shimotai at 21:31| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

JAF親子木工教室

今年もJAF親子木工教室を開催してもらいました。

作るものは初期に戻って椅子です。

のこぎりで切ったり、釘を打ったり、子供だけでは難しいですが、親子で協力して作ってもらいました。

F960BE3C-CA12-4756-ACED-1F4C50AC79AB.jpg

4F605FF0-1AB6-49E5-83DA-A227D90344D1.jpg

E76201EF-AECF-42FC-9781-FE028DC2006C.jpg

F1AF75C4-7239-4D48-8839-797ECD5F1614.jpg

もちろんそれぞれうまくいかないこともたくさんありましたが、椅子を完成させて皆さん満足してもらえました。

夏休みの工作にももってこいですし、やはり夏休み期間中に開催できたのはよかったです。

これからも、もっと楽しんでもらえるように頑張ります。







posted by shimotai at 19:53| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

沖小4回目

1学期最後の沖小もひたすら鋸と鉋でした。

676783A6-33C5-4009-8702-8731CFC4B1A4.jpg

E760A640-83E9-450A-B4A6-9E70C821792E.jpg

2895144F-65B4-4A0F-9713-6460A7AC7E08.jpg

続けることで子供たちもコツを掴んだり、慣れてきたり、自分たちの力でできるようになってきました。

新しいことをどんどんやることも大事ですが、続けさせることも同じくらい大事なんだと思います。

夏休みの宿題としてそろそろ板に貼るデザインを考えてきてもらいます。

うまくいくか、どうなるか分かりませんが、それがむしろ楽しみです。


posted by shimotai at 22:02| Comment(0) | 沖小木工クラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする