2016年09月15日

沖小6回目

久々の沖小は6回目。

木に欠切りをいれるために鋸と鑿で加工します。

まずは見本を見せて、グループごとにゴー。

4D425432-74F2-445A-A401-88853E6B515A.jpg

代わる代わるひたすら鋸。

時間が足りないけど、なんとか完成まで持って行きたいです。

いよいよ木工らしくなってきました。


【関連する記事】
posted by shimotai at 22:46| Comment(0) | 沖小木工クラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

家庭教育学級

自分の子供の通ってる小学校でPTA研修部さんの企画している家庭教育学級の木工体験をさせてもらえることになりました。
今回は家具の端材を使った木工体験。

初めての試みでしたが、ボンドを使って自由に工作するという手軽さもあり気持ち的にもずいぶん楽でした。

ただ、児童32人という大人数。

A1FC997E-2213-444B-861E-8E3D09D50B82.jpg

まず最初は簡単な木材の講義(と言えるレベルではないですが)。

08027EC7-683E-43DF-8F97-61FCAAA44E49.jpg

これから使う木材にもいろんな種類があるということ。

ドバーッと端材を出して自由に選んでもらいます。

75A92FBC-2E1C-46F1-AF2D-FA4315580EA4.jpg

あとは自由に工作。

一応用意したのこぎり場所は行列ができてしまい、ずーっと切っていました。。。

なので、やってる様子や完成品をちゃんと見れず反省。

それでも、楽しそうにやっていたり、個性的なものを作っていたりとすごく手応えも感じました。

最後の感想で「楽しかった」「のこぎりができてよかった」などちゃんと意見をもらえて嬉しかったです。

今回の木工体験は本当にPTAの皆さんのご協力があってできたものと実感しました。

いろんなところと連携してこういうことをもっと広げたり、増やしたりしていけたらきっと子供達にとっても良い環境になっていくんだろうなと思いました。




posted by shimotai at 21:38| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

変則

ブラックウォールナットで少し変則のテーブルを作ります。

4CEAA009-5C18-47D5-A49B-FE6A7CEC9944.jpg

剥ぎ合わせも2段階。

立派で重厚なテーブルになりそうです。

腰が心配。。。


posted by shimotai at 11:15| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする